ぺんてるのシャープペン SMASH


1986年に発売開始されたシャープペンシル、

ぺんてるの「スマッシュ」。

2年ほど前に、生産が間に合わないほどの人気が再燃しました。

他のシャープペンシルでは、あまり見かけない

ペン先とグリップが一体化しているため、

使用中にペン先が緩むことがなく安定した書き心地が続きます。

さらに、滑り止めラバーグリップと真鍮製の口金とグリップにより低重心の書き心地を実現。

一般筆記用ですが、製図用の4mmパイプが使われているためペン先が見やすいです。

また、スマッシュの蛇腹ノック部分は「タフさ」を表現するためにオートバイのタイヤを支えるパーツに使われているショックアブソーバーをモチーフに開発されたそうです。

今回は、限定カラーと0.3ミリ芯が発売となりました。

店頭で是非ご覧ください。

お待ちしております。

1/11

Copyright@Lapis, All rights reserved.